鹿児島の甘口醤油と麦味噌で美味しい食卓 吉永醸造店

鹿児島甘口醤油、麦みそを創業昭和3年から製造している吉永醸造店少量生産の醸造蔵から全国に通信販売。

令和にむけて醤油の計量に使うアレを作ったよ!

   

こんにちは、鹿児島の甘口醤油味噌醸造蔵吉永醸造店3代目です!

本日の鹿児島は、急に暖かくなり、日中は半袖で作業。

もうすぐ10連休ということで、お土産用の商品をお買い求めになるお客様のちらほら。

5月に入ると、いよいよ新元号「令和」がスタートします。

新しい元号のスタートに、なにか新しいことをしなければということで、

今日は、醤油の仕込みの際に使用する「尺棒」を新調しました。

尺棒と言っても、ピンと来ない方が大半かと思います。

尺棒とは、しょうゆの仕込みの際に計量に使用する道具です。

こんなの

うちの蔵では、ハイテクな機械など無いので、計量の際には、

この尺棒を使用しています。

棒に目盛がついており、仕込みの火入れ釜の中に、液体を入れる際に、釜の縁に

目盛を合わせて、液面が棒の先端に触れたら計量ができるという、

超~~~~~アナログな道具です^^;

でも、アナログだからと侮るなかれ、しっかりと計量でき、商品のブレも

ほとんどありません。

現在、使用している尺棒が10年ほど経ったこともあり、

来月から新元号になることだし、新調することにしました。

この尺棒、釜に合わせて目盛を刻んでいるので、

目盛の位置が、数ミリずれてしまうと、正確に計量できなくなってしまいます。

大元になるオリジナルの尺棒は、工場内の高い場所に大事に保管しており、

新しい尺棒を作る際にしか使用しません。

令和時代のヨシビシの甘口醤油は、この新しい尺棒を使用して造ります。

しかし、昔の道具ってシンプルなのに、よく考えられていて感心させられます。

 

創業昭和三年
鹿児島甘口醤油麦味噌醸造蔵吉永醸造店

鹿児島市西田2-2-3

TEL099-254-2663

営業時間8時~18時30分

店休日 日祝、第1土曜日

https://www.yoshibishi.com

facebookでも吉永醸造店の最新情報発信してます!「いいね!」押していただけると嬉しいです♪

http://www.facebook.com/yoshinagajyouzouten

instagramでも情報発信!

【yoshibishi】

 - 三代目のつれづれ