カートを見る 会員登録 

黒豚みそ


黒豚味噌とは?

黒豚みそのコクのある甘みは、ご飯との相性抜群です 豚みそとは、豚肉に味噌、みりん、砂糖などを加えてつくった鹿児島の伝統的な常備菜で、鹿児島の食卓にはおなじみの一品です。保存性に優れ、古くは薩摩藩の武士たちにも好まれたと伝えられています。
黒豚のコクのあるうまみに味噌の深みのある味が加わり、シンプルながら奥深い味わいです。甘めの味付けなので、お子様から年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます。

ヨシビシの黒豚みそ4つの特徴
大きめカットの黒豚が入って贅沢な食感 国産大豆、国産麦使用の自家製麦味噌 じっくり丁寧に手作業で練り上げ 黒糖使用で甘口仕上げ


ヨシビシの黒豚みそは、こうして作られます

豚肉を強火で炒め、旨みを閉じ込めます 黒豚の旨みを逃がさないよう強火で旨みを閉じ込める

ヨシビシの黒豚味噌に使用する黒豚肉は、老舗肉屋さんに依頼して、脂身と赤身のバランスが豚味噌に最適のモモ肉を、黒豚の食感を十分に味わえつつも大きすぎないサイズに特注でカットしてもらった黒豚肉を使用しております。
黒豚の旨みを逃がさないよう強火で炒め豚肉の旨みを閉じ込めます。


黒豚肉と麦味噌を混ぜ合わせる 黒豚味噌専用に調合した特製の鹿児島麦味噌をあわせる

肉を炒めたら、黒豚みそ専用に調合した麦味噌を混ぜ合わせます。味噌屋だけに味噌にはこだわり、使用する味噌は、当店自慢の国産大豆、国産麦を100%使用した鹿児島の麦味噌の特徴であるふんわりとした甘みの麦味噌を使っています。


じっくりと豚味噌を練り上げていく じっくりと丁寧に時間をかけて練り上げていく
みそと黒豚肉がなじんできた頃合いを見計らって黒糖、ザラメ糖等をブレンドした調味料をいれ、じっくりと丹念に手作業で練り上げていきます。最初は粘り気のあった味噌が、火が通ってくるにしたがい、サラサラとした液状になっていきます。それから更に煮詰めながら固くなるまで練り上げていきます。この作業は、少しでも気を抜くと味噌が焦げてしまうため、火加減、味噌の固さなどを実際に自分の手で確かめながら1時間以上付きっきりで練り上げていきます。


黒豚味噌があめ色になるまで練り上げる 丹念に時間をかけて味噌があめ色になるまで練り上げる

じっくりと時間をかけて丹念に練り上げていくと、やがて味噌が、あめ色に輝きだします。この段階まで練り上げることによって味に深みとコクが生まれます。この段階になると、特に焦げやすくなるので火加減に気をつけ慎重に練り上げていきます。味噌の固さを手の感触で確かめ完成です。全ての製造工程を手作業で行うので一回に作ることの出来る量も限られてしまいますが、時間と手間をかけた分、味に奥深さが出てきます。


黒豚みそ あつあつご飯のお供にぴったりです


口の中にじゅわ~と広がるやさしい甘み

野菜スティックにつけてもおいしいです 黒豚みそを口の中に含んだ瞬間、やさしい甘みがふわぁ~っと広がり、黒豚の歯ごたえのある肉をかみしめると味噌のうまみを吸い込んだ黒豚肉のうまみが口中に広がります。
一番のおすすめは、ホカホカご飯にかけてハフハフ言いながら豪快に。あったかご飯にかけると何杯でもお代わりできる位です。お茶をかけてお茶漬けにしてもよし。
そのまま野菜スティックにつければ、あっという間におかずが一品完成します。
そのほかにも、炒め物、つけだれなどアイディアい次第です。


お客様からの「おいしかったよ~」の声

黒豚みそ、本当にご飯とぴったりでした。甘めの味付けなので子供たちもすっかり気に入り、毎回ご飯をお代わりしますよ。この分だと購入した分はすぐに無くなってしまいそうです。無くなったら、また注文しますね。
(T.A様)
豚味噌って初めて食べたのですが、豚肉の部分が味があり、とってもおいしかったです。我が家では、炒め物に入れたり、生野菜につけたり、主人がおつまみにしたりと大活躍です。
(O.Y様)
黒豚みそ、最高です!本当にご飯との相性バッチリですね。最初は、ちょっと甘いかな?と思ったのですが、慣れてくるとこの甘さがゴマの風味も豊かで飲んで帰った主人のお夜食にも重宝しています。
(Y.Y様)


店長のココがオススメ!

店長のオススメ 鹿児島の特産品である黒豚のコクとうまみを当店自慢の麦みそとあわせることによりギュッとうまみを凝縮した自信作です。上質の原料をじっくりと手作業で丁寧に練り上げました。味付けは、鹿児島らしく甘めに仕上げており、お子様からご年配のお客様まで幅広く召し上がっていただけます。ご飯のお供にピッタリの一品です。

お客様の声

マロン様 投稿日:2017年04月22日
おすすめ度:
どなたかがコメントされてましたが、確かにみそ感が強すぎ
です。(家族も同意見でした)
好みの問題でしょうが、以前鹿児島のホテルの朝食で
いただいて、絶賛した黒豚みそとはほど遠いです。
お店の対応は素晴らしいだけに少し残念ですね。
きどちゃん様 投稿日:2016年03月30日
おすすめ度:
期待が大きすぎたせいもありますが、ちょっと期待外れ
感が強いです。味噌が多すぎて味噌を舐めている感じが強いから。
yokopaney様 投稿日:2016年03月12日
おすすめ度:
まさにご飯のお友です!キュウリにつけて食べるとツマミにも良いです。母が鹿児島出身でとても喜んでおりました♪
もっと見る

ご飯との相性ばっちり!黒豚のコクと旨みを手作業でじっくりと練り上げた鹿児島の常備菜 黒豚みそ(150g)

価格: ¥540 (税込)
[ポイント還元 5ポイント~]
メーカー: 鹿児島甘口醤油醸造蔵吉永醸造店
型番: kurobutamiso150
JANコード: 4582318890017
数量:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.5 (44件)

twitter

商品説明

鹿児島の特産品である黒豚を当店自慢の麦みそで味噌職人がじっくり丁寧に練り上げた黒豚味噌です。老舗肉店に依頼し豚みそに最適な大きさに豚肉をカットしてもらい、黒豚肉の食感をしっかりと味わえます。鹿児島らしく甘めの味付けなので、子供さんからご年配の方までおいしく召し上がっていただけます。そのまま熱々ご飯にかけていただければご飯がすすみます。また、野菜スティックにつけたり和え物にもおいしくご使用いただけます。

商品仕様

製品名: ご飯との相性ばっちり!黒豚のコクと旨みを手作業でじっくりと練り上げた鹿児島の常備菜 黒豚みそ(150g)
型番: kurobutamiso150
JANコード: 4582318890017
メーカー: 鹿児島甘口醤油醸造蔵吉永醸造店

黒豚みそ
鹿児島の特産品である黒豚を当店自慢の麦みそで味噌職人がじっくり丁寧に練り上げた黒豚味噌です。老舗肉店に依頼し豚みそに最適な大きさに豚肉をカットしてもらい、黒豚肉の食感をしっかりと味わえます。鹿児島らしく甘めの味付けなので、子供さんからご年配の方までおいしく召し上がっていただけます。そのまま熱々ご飯にかけていただければご飯がすすみます。また、野菜スティックにつけたり和え物にもおいしくご使用いただけます。
【原材料】麦みそ、豚肉、砂糖(中双糖、黒糖)、みりん、ぶどう糖果糖液糖、ごま、調味料(アミノ酸等)
使用使途:ご飯のお供、炒め物の隠し味、つけダレ、お酒のおつまみ、お茶請け


初めてのお客様へ

お客様の評価

営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日

醤油や味噌のこぼれ話、当店のお得な情報など満載の【ひっとべ!醤油蔵】もちろん、登録は【無料】です。
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい♪

変更・解除・お知らせはこちら

人気ランキング!

まろやかな甘みの鹿児島醤油 天龍(1リットル)

¥626(税込)

鹿児島醤油の特徴である、 まろやかな甘み、程よいとろみ、
コクのバランスのとれた濃口醤油です。

オススメの使用方法:さしみ、かけ醤油、料理全般
オススメのお料理:全般的にお使いいただけます。

だし香る白だしかごっま(鹿児島)の甘口醤油蔵の白だし(500ml)

¥691(税込)

料理の味付けが手軽にできる万能つゆの白だしは、料理の味付けが手軽にでき、味付けの失敗が少ないので料理をつくる際の強い味方です。色がうすいので素材の味を活かすことができるのもポイントです。ヨシビシの白だしは、鹿児島の白だしらしく甘めの仕上がりになっています。10倍濃縮になっていますので様々なお料理に活躍します。

【初めてのお客様、送料無料!】鹿児島醤油蔵出しお試しセット

¥1,728(税込)

【初めてのお客様送料無料】のお得なセットです!お試しサイズで、鹿児島の4種類の味を手軽にお試しいただけます。

会社案内

鹿児島しょうゆ、むぎみそ

(有)吉永醸造店
鹿児島市西田2-2-3

電話 099-254-2663
fax 099-252-2788
info@yoshibishi.com

営業時間
8:30~18:30

定休日

日祝祭日、第1土曜日

【実店舗のご案内】

大きな地図で見る

お客様の声

今回初めて甘口醤油を使ってみたのですが、料理の味付けも簡単に調節でき、いままでよりも美味しくできて大助かりです。醤油を変えただけでこうも変わるものなのですね。今までの醤油は、塩辛くて、もう甘口醤油が手放せません。

≫もっと読む

お客様の生の声

当店をご利用いただいたお客様の生のご感想です


鹿児島の醤油と味噌で、簡単お料理レシピ

鹿児島の醤油と味噌を使った、簡単でおいしいレシピ集

会員登録1%ポイント還元

⇒お得な無料会員登録【今すぐ登録する】

メディアにご紹介いただきました/吉永醸造店

吉永醸造店がメディアに紹介されました

業者様専用お問い合わせフォーム



吉永醸造店facebookページ

電話、FAXでのご注文

お電話、FAXでもご注文承っております

ファックス専用注文書

※印刷してご使用ください

携帯電話、スマートホンからもご利用できます


携帯電話、スマートフォンのバーコードリーダーで
読み取っていつでもでお買い物頂けます。

【吉永醸造店携帯サイト】
http://yoshibishi.com/mbp/
【吉永醸造店スマートフォンサイト】
http://www.yoshibishi.com/smp/

ページトップへ